妊活中は葉酸サプリだけでいいの?

妊活中は葉酸サプリだけでいいの?

子供が欲しいと妊活に励む方や妊娠中の方が積極的に摂る葉酸サプリは水溶性のビタミンB群の仲間です。

 

妊娠中は葉酸サプリだけを摂ればいいのか?他には何を摂ればいいのかを詳しく見ていきましょう!

 

おなかの赤ちゃんとスキンシップがとれる葉酸サプリの力

妊活中の方はもちろん、妊娠中の方が積極的に摂りたいサプリが葉酸サプリです。母体だけではなく、赤ちゃんに必要な栄養素が小さいサプリの中にぎゅっと濃縮されています。妊娠中は血圧が安定せず上下しやすいですし、貧血や浮腫、胎児の合併症などあらゆるリスクが付いてきます。

 

おなかの中にいるうちから自分自身の体と共に赤ちゃんへスキンシップ出来るのが葉酸サプリの力です。臍の緒から栄養を摂る赤ちゃんが元気に産まれてくることが一番想うことです。「元気に産まれてくれればいい」と誰しもが思うことです。合併症を引き起こさないためにも、葉酸サプリを摂りながらマタニティーライフを楽しむことがベストです。

 

葉酸サプリ以外に摂りたいサプリとは?

妊活中、妊娠中は積極的に葉酸サプリを摂取するように指導されます。水溶性のビタミンB群の仲間に入る葉酸ですが、妊娠中は体が思っている以上にデリケートかつナイーブになります。

 

妊娠中に母体に必要となる食べ物として挙げられるのが青魚、乳酸菌、ビフィズス菌、ビタミンA、βカロテンなどがあります。ですが、毎日の食事で摂取するのは本当に難しいことです。脂質や塩分などは比較的多く摂りがちな現代人ですが、体に良いとされる栄養素を摂ることは難しいと言えます。こういった栄養素が小さいカプセルに濃縮されたサプリを摂ることでおなかの赤ちゃん、母体の健康維持に繋がります。健やかなマタニティーライフを過ごしストレスを溜めない生活を心掛けましょう。